上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-14 [ Thu ]
しばらくはフィールドに出る回数が少なくなると思われるので昔の写真でも。

ルリカケス1
ルリカケス Garrulus lidthi
青紫と赤茶の色彩が非常に美しい鳥。
奄美大島に行く前は見られるかとドキドキしていたものだが現地に着くと割と普通に見られて拍子抜けさせられる。

しかし、見るのは簡単でも撮るのはだいぶ難しい。
初めてルリカケスに会ったのは夜の奄美大島。その時は電線の上で眠っていたのだが遠くて写真は撮れず。その後も何度か遭遇するもすぐに飛ばれてしまいなかなか撮影の機会に恵まれない。
普段ならそこまで写真にこだわる方ではない僕だったが、今回を逃したらいつ来れるかわからない奄美大島ということでどうしても撮影したい。
ようやくチャンスが来たのは森の中。光の加減が微妙で暗い写真になってしまうことは明白だったがそれでもシャッターを押し続けた。カメラを使い始めて初の100枚超え。
おかげでデータ整理が大変だったけどそれだけの価値のある鳥だったと思う。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/72-7ce21842

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。