2010-01-11 [ Mon ]
9日にヤマシギとアオシギを見に舞岡に行ってきました。
去年の冬に来た時はヤマシギは見れなかったのでそのリベンジです。

9時にポイントに着くと既に鳥屋が集まってました。
聞いてみると今日はまだ全然出てないとのこと。なんか早くも見れないような気が微妙にしてきます。

ジョウビタキ
ジョウビタキ Phoenicurus auroreus auroreus

シメ
シメ Coccothraustes coccothraustes japonicus
舞岡の鳥屋に大人気。みんなで撮りまくってた。

アカハラ
オオアカハラ Turdus chrysolaus orii
思いっきり枝がかぶった…。

シメやオオアカハラを撮りつつ待つこと1時間30分、
アオシギ
アオシギ Gallinago solitaria japonica
どこにいるか分かるかな?

そして、更にその1時間後、
ヤマシギ1
ヤマシギ Scolopax rusticola
やっぱり遠いけどアオシギより大きいからかはっきり見れた。

ヤマシギ2
色合いがかっこいい。みんな少し前までアオシギを撮ってたのにヤマシギが出た途端、アオシギは一気に放置。哀れなアオシギ…(僕もその一人ですが)。

ヤマシギ3
日の当たる場所に出てくれたけど逆に撮りづらかった…。

ヤマシギとアオシギが近づいた時に「どっちがどっち?」と言ってる人やアオシギに「あれ何シギ?」と言ってる人が結構いた。シギを見に来てるんなら少しくらい調べてこようよ…。何時間も待ってる意味無いでしょ…。

その後、30分くらいでヤマシギもアオシギも去ってしまったので帰宅。
キジバト
キジバト Streptopelia orientalis orientalis
帰り道、足元にいたキジバト。警戒心だいぶ薄。

結果
1,ヤマシギ 2,アオシギ 3,キジバト 4,コゲラ 5,ヒヨドリ 6,モズ 7,ジョウビタキ 8,オオアカハラ 9,シジュウカラ 10,アオジ 11,シメ 12,スズメ 13,ムクドリ 14,ハシボソガラス 15,ハシブトガラス
まぁ2時間30分で見れたので割と順調だったのではないでしょうか。これで最近の不調を脱せたならいいんだけど…。
オオアカハラは他の人に亜種識別を聞いてしまったので今回はライフリストに入れない感じで。

モズの嫌われっぷりがすごい。撃ち落としたいとか言ってる人もいた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/69-ab31656a

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -