2010-01-08 [ Fri ]
3日目、最終日です。

朝、7時30分に伊豆沼に到着。
オナガガモ1

オナガガモ2
オナガガモ Anas acuta acuta

オオハクチョウ2
オオハクチョウ Cygnus cygnus

オオハクチョウ3
オナガガモとオオハクチョウはいっぱいいるんだけどなぁ。

今日は前日みたいに移動するのではなくひたすら二工区で待ってみる。

とりあえず8時から12時まで待ってみたけどやっぱり少ない…。というかほとんどいない…。
マガン
マガン Anser albifrons frontalis
小さい群がたまに来るだけ。

オオハクチョウ4

オオハクチョウ5
ここでもやっぱりオオハクチョウが幅をきかせてます。

仕方ないので伊豆沼は諦めて瀬峰駅からタクシーで蕪栗沼へ。

タクシーの中から周りの田んぼを見てみると多いとは言えないまでも伊豆沼に比べたらそれなりの数と言えるだけのガンが。若干安堵しつつとりあえず蕪栗沼の周りを1周。
蕪栗沼2
よく見ると、
オオハクチョウ6
オオハクチョウが大量に潜んでます。

オオヒシクイ
オオヒシクイAnser fabalis middendorffiiとマガンの群。やっと見れた…。
オオヒシクイとヒシクイの識別ってやっぱり難しい。なんか明らかにオオヒシクイだなって個体もいたし、あいつはヒシクイだろうなって思った個体もいたけどそれ以外に微妙な個体もいっぱいいてよく分からなかった…。まぁ大半がオオヒシクイだろうけど。

チュウヒが1m先にいたけど写真撮れなかった。

蕪栗沼1
蕪栗沼

1周した後は早々に田んぼへ向かいカリガネを探す。オオヒシクイの所で時間を取られたせいか来た時よりもガンが減ってる。とりあえず急いで群を探しては片っ端からカリガネはいないかとフィールドスコープを覗き続ける。顔を隠してしまってる個体もいたりするのでだいぶめんどくさいです。
しかも、僕はもともと片目をつぶるという行為がとても苦手なためフィールドスコープを使用しているとすぐに片目だけをつぶるということができなくなるので途中からは地獄のようでした。
最後の方はシジュウカラガンもハクガンも見れてないのだからせめてカリガネだけでも見つけないと帰れないという意地だけで探してました。
そして、僕の目がつぶれなくなったころ、
カリガネ
カリガネ Anser erythropus
意地の成果。遠くて写真はボケボケだけどそれでも満足です。今まで鳥を見てきた中で一番感動したかも。鳥を見て初めてマジで半泣きになりました。

しばらくカリガネを堪能していたら空が暗くなってもう鳥が見えなくなったので退散。帰りはタクシーが無かったので仕方なく駅まで徒歩で移動。遠い遠いって聞いてたけど意外と近くて3Kmちょいくらいだったので割りとあっさり駅に到着。仙台に戻ってバスの時間までクレーンゲームで時間をつぶし、23時にバスで仙台を後にしました。

結果 
1,オオハクチョウ 2,コハクチョウ 3,チュウダイサギ 4,アオサギ 5,マガン 6,カリガネ 7,ヒシクイ オオヒシクイ 8,マガモ 9,カルガモ 10,コガモ 11,ヒドリガモ 12,オナガガモ 13,ハシビロガモ 14,ホシハジロ 15,キンクロハジロ 16,ミコアイサ 17,カワアイサ 18,トビ 19,ノスリ 20,チュウヒ 21,ハヤブサ 22,オオバン 23,タゲリ 24,キジバト 25,カワセミ 26,アオゲラ 27,アカゲラ 28,コゲラ 29,ヒバリ 30,ハクセキレイ 31,セグロセキレイ 32,ヒヨドリ 33,モズ 34,ジョウビタキ 35,ツグミ 36,エナガ 37,シジュウカラ 38,ホオジロ 39,カシラダカ 40,カワラヒワ 41,ベニマシコ 42,シメ 43,スズメ 44,ムクドリ 45,ハシボソガラス 46,ハシブトガラス

おまけ
アヒル
ニホンイタチ

1人だとこんなもんです。無力です。2月にリベンジしようかな…。

ちなみに明日か明後日に書く記事はおそらく今回の伊豆沼以上に悲惨です。先に言っときます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/66-8eb9913b

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -