上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-13 [ Sun ]
昨日、サークルの後輩3人と一緒に再びアメリカヒドリを見に行ってきました。

まずは、いつも通り他のカモやカイツブリを撮影。
キンクロハジロ
キンクロハジロ Aythya fuligula

ホシハジロ1
ホシハジロ Aythya ferina
今まで顔のぶれてない写真が撮れたことがなかったカモ。やっと撮れた。

ホシハジロ2
もう一枚。カモ類のこのポーズ好き。

カイツブリ
カイツブリ Tachybaptus ruficollis poggei
これもまともな写真が撮れたことの無かった種。

しばらく撮影した後、本日のメイン、アメリカヒドリ探しを開始。
アメリカヒドリ11
アメリカヒドリ Anas americana
いたいた。
でもいたのはいいけどすぐ逆光の方にいってしまうので写真が全然撮れない。
しばらく待ったけど水面に光が反射してとても撮れる状態じゃなかったのでとりあえず一旦池を後に。

カワセミ
カワセミ Alcedo atthis bengalensis
やっぱりカワセミは人気みたいで人が集まってました。

カルガモ1
カルガモ Anas poecilorhyncha zonorhyncha
僕は、カワセミよりこっちの方が撮ってて好き。

カルガモ2
首を傾げる仕草が非常に可愛らしいです。

ドバト
ドバト Columba livia

しばらく、歩き回った後再び池へ。
光は多少マシになったけど今度は距離が…。

アメリカヒドリ9
仕方ないのでひたすら待機。しばらくしたら後輩2人は帰っちゃったので今度はもう1人の後輩とひたすらアメリカヒドリを追いかけて池の周りをグルグル。完全に不審者です。
だけどそんなこっちをあざ笑うかのようにアメリカヒドリはどんどん反対に。
嫌われてるんだろうか…。
アメリカヒドリ12
こっちの気も知らずに休憩中。

アメリカヒドリ2
こっちを向いてやってほしかった…まぁこの角度もかっこいいけどね。

しばらくグルグルしたけどなかなかこっちに来ない。しかも空はどんどん暗く…。
アメリカヒドリ16
アメリカヒドリ22
最後の最後、帰る直前にやっと来てくれたけどやっぱり暗い…。
まぁ仕方ないか。太陽には敵わんね。

結果
1,カイツブリ 2,コサギ 3,アオサギ 4,マガモ 5,カルガモ 6,コガモ 7,ヒドリガモ 8,アメリカヒドリ 9,オナガガモ 10,ホシハジロ 11,キンクロハジロ 13,バン 14,オオバン 15,ドバト 16,カワセミ 17,キセキレイ 18,ヒヨドリ 19,ツグミ 20,ウグイス 21,シジュウカラ 22,メジロ 23,スズメ 24,オナガ 25,ハシボソガラス 26,ハシブトガラス 27,ワカケホンセイインコ

帰った後すぐに力尽きて意識が吹っ飛んだ…徹夜明けはきついなぁ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/61-b53591bb

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。