2009-11-25 [ Wed ]
初めて渡良瀬遊水地に行ってきました。

本当は21日に行くつもりだったけど用事ができて行けなかったので仕方なく22日の始発で行ってきました。

家から遊水地まで直行しようと思ってたけどルート上に越谷があることに気づきハトを探すために一旦下車。
でも、降りたは良いけど道が全然分からないのでとりあえず駅から離れない程度に適当にぶらついてみる。
…10分後……迷った。
駅から離れないつもりがいつのまにやら駅も線路もなくなってた…。ナビで調べた結果、線路から1km位離れた場所にいた。しかも、雨が降ってきた上にいる鳥はスズメとヒヨドリ、ムクドリばっかでドバトさえなかなかいない…。もうこの時点で今日ダメな気しかしません。最終的にはキジバト見てはしゃいでました。ダメダメですね。

結局、越谷では特に成果もなく隣駅まで2時間以上かけてたどり着きそこから渡良瀬へ。なんて無駄な時間を…。

気を取り直して渡良瀬遊水地に到着。遊水地に行く途中でレンタサイクルがあったけど600円をケチって徒歩移動に。
着いた瞬間の感想。
広っ!!!
徒歩を選択したことを少し後悔しつつも中へ。

カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ Podiceps cristatus cristatus
水辺に着いた瞬間に一目で分かりました。なんか僕的にはあんまりいないイメージがあったけど意外といっぱいいて驚きでした。

しばらくカモを見てたけど今日の目的は別にカモじゃないので場所移動。ここにもシラコバトは出るらしいので探してみたけどやっぱりいない。
ドバト1
ドバト2
苦し紛れのドバト撮影。ドバトしっかり撮ったこと無かったし、まぁちょうど良かったです(負け犬の遠吠え)。

なにか見たことの無いカモがいないかと探してみるけどマガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ホシハジロだらけ。
水辺はダメかと思いつつも浮島を眺めていると浮島の周りをなんか猛禽が飛んでる…。双眼鏡で覗いてみると本日の目標の一つ、チュウヒでした。
チュウヒ
チュウヒ Circus spilonotus spilonotus
と、遠い…。僕のカメラじゃこれが限界でした。でも初見だからまぁいいです。

次にチュウヒを見て少し気分が良くなったまま葦原地帯へ。
とりあえず鳥を探してみると…まずなかなか見つけられない、そして見つけてもすぐ逃げる…初心者の僕にはじっくり楽しむどころか同定すら難しい状況でした。
とりあえずオオジュリンとカシラダカとベニマシコがいた気がするけど正直微妙。ベニマシコは雄なら速くても分かるんだろうけど雌(らしき鳥)しかいなかったので断定ができない。

軽く絶望しつつも目的の猛禽ポイントへ。着いた時点で遊水地到着からすでに3時間経過。広いなぁ。
そこから猛禽を探してひたすらその場で立ち尽くす。
寒い!!寒すぎる!!死ぬかと思った。体は厚着してたから平気だったけど手が凍える。手袋を持ってこなかったことを猛烈に後悔しつつ1時間経過。全然でねぇ…。
近くにいた鳥屋の人達の話によるといつもより少ないとのことで更に絶望。
それから30分後、鳥屋の人達は全然寒そうに見えないんだが何でだ?現地の人っぽいから慣れてるのか?などとくだらないことを考えてるとやっとこさチュウヒが出てきてくれました。
だけどめっちゃ遠い。写真は絶対ムリなので双眼鏡で覗いているとチュウヒの手前を何かが通過。
そっちを見てみると…ハイイロチュウヒ×3!!しかも3羽とも雄成鳥!!
鳥を見始めた頃からの憧れの鳥の一つなので感動しました。やっぱり遠くて写真は撮れなかったけどまぁいいです。今回はこれで満足しておきましょう。

その後、30分待ってみたけどもう何も出なかったので退却。
帰りは2時間で駅まで行けました。
コミミズクを少し期待してたけどやっぱりダメでした。今度は2月にリベンジかなぁ。

結果
越谷
1,カワウ 2,コサギ 3,カルガモ 4,コガモ 5,セグロカモメ 6,キジバト 7,ドバト 8,ヒヨドリ 9,ハクセキレイ 10,スズメ 11,ムクドリ 12,ハシボソガラス 13,ハシブトガラス

渡良瀬遊水地
1,カイツブリ 2,カンムリカイツブリ 3,カワウ 4,アオサギ 5,マガモ 6,カルガモ 7,ヒドリガモ 8,オナガガモ 9,ホシハジロ 10,トビ 11,ハイイロチュウヒ 12,チュウヒ 13,ドバト 14,ハクセキレイ 15,ヒヨドリ 16,モズ 17,ジョウビタキ 18,ツグミ 19,シジュウカラ 20,ホオジロ 21,カワラヒワ 22,シメ 23,スズメ 24,ハシボソガラス

本当は泊まりのつもりだったけど次の日がレンタサイクルが休みだったために心が折れて1日で帰ってきました…。意志が弱くてごめんなさい…。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/57-5d81beee

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30