上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-11 [ Thu ]
お久し振りです。半年近く空きましたが三宅島の続き書きます。飛ばして行きます。理由は写真が酷いから(笑)

基本的には2日目・3日目は朝ウチヤマセンニュウ、昼大路池後うろうろ、夜(2日目のみ)オオコノハズクって感じで固定

ウチヤマセンニュウはビジターセンターでは私が行く前日くらいから声を確認したという情報があったのでまぁいないことはないだろうと思ってたけど案の定声が聞こえてました。
しばらく粘ってるとちょこちょこ姿も見えるんだけど出たのが早い時間だったから暗くて写真はゴミばっかり…。

途中途中カツオドリとか探してみるけど見れず。

コジュケイ
コジュケイ Bambusicola thoracicus thoracicus
朝伊豆岬への移動中に1度だけ見れたコジュケイ。

ウチヤマセンニュウの声が遠くなったら大路池へ移動。

アカコッコ
アカコッコ Turdus celaenops
相変わらず暗い所ばっかり…。

ミヤケコゲラ
ミヤケコゲラ Dendrocopos kizuki matsudairai

オーストンヤマガラ
オーストンヤマガラ Poecile varius owstoni
あんまり見てない。まぁとりあえず今回は写真に収められたので良し。

イイジマムシクイ
イイジマムシクイ Phylloscopus ijimae
こっちは相変わらずあふれかえってる。前回1回しか見た記憶ないんだけどなぁ…まぁ単純に興味の有無でしょうかね。
なんかイイジマムシクイって聞くととりあえずルソン島って言葉が頭の中に流れてくるよね(笑)

タネコマドリ
タネコマドリ Erithacus akahige tanensis
オレンジかっこいい!私はジョウビタキのオレンジにそこまで魅力を感じてない非国民だったりするわけですがこのオレンジは好き(笑)
あとやっぱり声も素晴らしい。ヒンカラララって聞こえると基本声に興味を持てない私でもギャーー!って悶えます(笑)

シジュウカラ
シジュウカラ Parus minor minor
落ちてた。少し目を離したら消えてたけど無事に生き延びたんでしょうかね。

大路池を周ったら適当に車で走り回ってみる。

アマツバメ1
アマツバメ Apus pacificus kurodae
アマツバメが群れで群舞してました。目の前をすっ飛んで行くんだけどやっぱり写真はキツい…。

アマツバメ2
もう少しまともな写真が欲しくて頑張ってみるけど無理。早い。
というかこのフォルムすごいかっこいいと思う。ヒメアマツバメも悪くはないけどやっぱり翼の長いアマツバメの方が好き。

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ Monticola solitarius philippensis
アマツバメを撮ってる最中にしゃしゃり出てきた(暴言)イソヒヨドリ。出てきたからカメラ向けたらそっぽ向いた。何て奴だ。

ホオジロ2
ホオジロ Emberiza cioides ciopsis
やたら多い。道端とかでうじゃうじゃ出てくる。

サツマゴキブリ
サツマゴキブリ Opisthoplatia orientalis
夜にオオコノハズクを探してる最中に見つけた。こいつも結構広く進出してますね。

そして最後は何気に今回の遠征で一番気合入ってるかもしれない航路。

オオミズナギドリ
オオミズナギドリ Calonectris leucomelas
悪いがお前じゃない。

その後クロアシアホウドリが出てうはー!ってなったりカンムリウミスズメ×3が船の横を飛んでふおおおお!ってなったりした後、とうとう今回一番見たかった鳥が。

オーストンウミツバメ
オーストンウミツバメ Oceanodroma tristrami
こいつがとにかく見たかった!前回の三宅航路でも結構見たから初見とかではないんだけど再び見たくて見たくて仕方なかったんです。良い白帯です。
こんな写真でも大満足ですよ。こいつさえ撮れればアカコッコの写真があんまり良くなかったことくらい笑って水に流せます。というかアカコッコが云々以前に全般的に写真がゴミだったこともなんとか水に流せます(笑)
結構な時間結構な数なかなかの距離で出てくれるのがまた素晴らしい所です。

オーストンウミツバメも引っ込んで港に着いたら今回の遠征終了。次の日秋葉原でちょっと遊んでから家に帰りましたとさ。

結果
1,コジュケイ 2,キジバト 3,クロアシアホウドリ 4,オオミズナギドリ 5,オーストンウミツバメ 6,ウミウ 7,チュウダイサギ 8,チュウサギ 9,オオバン 10,アマツバメ 11,ウミネコ 12,カンムリウミスズメ 13,ミサゴ 14,ツミ 15,ミヤケコゲラ 16,ハシブトガラス 17,オーストンヤマガラ 18,シジュウカラ 19,ツバメ 20,ヒヨドリ 21,イイジマムシクイ 22,シチトウメジロ 23,ウチヤマセンニュウ 24,アカコッコ 25,タネコマドリ 26,イソヒヨドリ 27,スズメ 28,カワラヒワ 29,ホオジロ 30,アオジ

ネカフェのパソコンの反応速度と自分のを比べて泣けてくる(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/277-8199c69b

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。