上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-28 [ Sun ]
今日は両爬の活動に便乗してきました。
とは言っても私の目的は両生類でも爬虫類でもなくサンコウチョウです。

朝8時に駅に集合だったのでその前にちょっとアオバトを見に行こうと思ってたのですが案の定寝坊で断念しました。
そういうわけで普通に8時に駅へ。8時集合なのに全員揃ったのが8時15分っていうのがうちのサークルらしいです。

集合後バスで目的の山へ。

割と序盤でオオルリが出たのですが、遠いわ曇ってて暗いわで写真はムリでした。
そして、いよいよ本日の目的のサンコウチョウの住処へ。
着いた時には既に鳥屋がだいぶ集まってましたがとりあえず私達も端の方でサンコウチョウ探しを開始。しかし、着いた瞬間に雨が降り出すという雨男ぶり。
巣があってメスはいたのですがオスはなかなか現れず、サークルの皆が林道の奥に行ってしまった後も後輩の女の子と一緒にじっと巣を見続けましたがそれでもオスは現れず。思わずメスを見捨てたのでは、と思うほどの放置っぷりでした。
そして、そうしている間にもどんどん雨は強くなり、サークルの皆は帰ってしまいましたがそれでも一人で残って探すことに。もう半分ただの意地です。アホです。
その後も全然出なくてとうとうメスまでいなくなってしまい鳥屋の人達もどんどん帰っていきます。最終的には私と後から来たおじさんと更にその後に来たおじさんとその息子っぽい青年の4人だけに。
そして、見続けること3時間、1時15分、とうとう出ました!!サンコウチョウのオスです!!!!

サンコウチョウ

暗くてまともな写真は撮れませんでしたが一応撮れたから、まぁいいや(笑)

そして、存分に見た後にサンコウチョウに別れを告げ同じ道を引き返したのですが…道が大絶賛水没中…うわぁ…おかげで靴下までグチョグチョに…気持ち悪い…。
帰りにヒバカリを見つけましたが雨の下これ以上カメラを出したくなかったのでスルー(笑)
そして、林道を出たら出たで道に迷って2時間近くさまようって感じで帰りは悲惨でした(ToT)

結果

1,ヒヨドリ 2,オオルリ 3,サンコウチョウ 4,スズメ


ヒバカリ

種数はだいぶ少ないですね…

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vulvulzerzer.blog58.fc2.com/tb.php/18-6f7e22a4

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。