上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-30 [ Sun ]
最終日です。本当はもう1泊する予定だったけど船が止まりそうだったので。

ハギマシコ
ハギマシコ Leucosticte arctoa
嘴がやたら黒いから別亜種かと思ったんですがどうでしょ?

なんか出ないかと当てもなく自転車で走ってると脇の畑に何かが…
なんか既視感…
そして双眼鏡を見ると昨日とまったく同じ場所にキマユホオジロが。
キマユホオジロ2
キマユホオジロ Emberiza chrysophrys
なんか特に探してない時に限って出てくるなぁ…そんなもんか?

僕以外には誰もいなかったので調子に乗って近づいていったら後ろに回りこまれました。

キマユホオジロ1
でもおかげで更に近くに。警戒心薄いです。昨日とは違う個体っぽい。

イエネコ
イエネコ Felis catus

宿でやらなければならないことがあったので一旦下山。
ウミネコ1
ウミネコ Larus crassirostris
巣材集め?
目が合って一瞬止まったと思ったらまたすぐに材料集めに戻りました。危険はないと判断したのか?

集落に戻るとフェリーのチケット売り場の横の広場(?)で3,4人がカメラを構えていました。シロハラホオジロ辺りが出てないかと近寄って覗いてみるとノジコでした。
ノジコ2
ノジコ Emberiza sulphurata
なかなかに近いです。

ノジコ1

宿での用事を終えたら、フェリーのチケットの販売開始まで15分ほどだったので心配性な僕は先に買っておくことに。
なのでそれまで港で暇つぶし。
ヒメウ3
ヒメウ Phalacrocorax pelagicus pelagicus
港内に1羽でポツンとしてました。

ウミネコ2
ウミネコはあいかわらずウジャウジャ。

ウミネコとは毎日遊んでたのでとりあえずしばらくヒメウと遊ぶことに。
ヒメウ2
おくつろぎ。

ヒメウ
潜ってるうちにだんだん近寄ってきた。

ヒメウ1
足元を泳いでたんだけど水から出た瞬間にこっちに気づいて慌てて逃走。

チケットを買ってからは再び山へ。
ウミネコ4
ウミネコだらけ。

三の畑に近づくと人だかりが…。どうやらクロジョウビタキが出たらしい。
僕も一緒に探してみましたがこんなに人が集まってるなら隣の畑の方がいそうなんじゃないかと思い隣の畑へ。
隣の畑は人が2人しかいなくていい感じ。
とりあえず2人に話を聞いてみようと思い移動すると2人の視線の先にはクロジョウビタキが。
やっぱりこっちの畑で良かったみたいです。
人が他にいないのをいいことに3人でギリギリまで近づいてみました。と言ってもギリギリがずいぶん遠いんだけど…。
クロジョウビタキ
クロジョウビタキ Phoenicurus ochruros rufiventris
だんだん人が集まってきたこともありこれが限界でした。

クロジョウビタキとも遊び終わりそろそろ帰ろうかと思いふと横を見ると少し離れた枝になんか止まってる…。
キビタキとかオオルリの雌かなとか思いながら双眼鏡で見てみるとオジロビタキでした。
写真も忘れて見入ってしまったため写真もなく目撃者も自分1人ですが確かにオジロビタキでした。
亜種のことなんてすっかり忘れていましたが後で図鑑で見た結果、Ficedula parva parvaではなくFicedula parva albicillaのようです。
この日はなんだかんだでマミジロも出たし昨日の午後に引き続き運は良かったようです。

そしていよいよ帰り。
飛島
次に来るのはいつでしょ?

ウミネコ3

帰りは海獣やらカンムリウミスズメやらが出てくれましたが行きと同じくやっぱり写真は撮れず。でも海が凪いでたため鳥の識別は行きよりは楽でした。

酒田に着いてからは風呂入って飯食ってバスの時間までダラダラ。そして21時にバスで酒田を出発、翌日朝5時ごろに新宿に到着。そして9時から学校に行ったのでした…死ぬかと思った…。

結果 全70種初見25種
1,オオハム 2,オオミズナギドリ 3,ハイイロミズナギドリ 4,ウミウ 5,ヒメウ 6,マガモ 7,コガモ 8,ヒドリガモ 9,トビ 10,アカエリヒレアシシギ 11,ウミネコ 12,コアジサシ 13,ウミスズメ 14,カンムリウミスズメ 15,ウトウ 16,カラスバト 17,ツツドリ 18,ヤツガシラ 19,ヒメコウテンシ 20,ヒバリ 21,ツバメ 22,コシアカツバメ 23,キセキレイ 24,ハクセキレイ 25,マミジロタヒバリ 26,ビンズイ 27,ヒヨドリ 28,コルリ 29,ルリビタキ 30,クロジョウビタキ 31,ジョウビタキ 32,ノビタキ 33,イソヒヨドリ 34,マミジロ 35,カラアカハラ 36,クロツグミ 37,アカハラ 38,シロハラ 39,マミチャジナイ 40,ツグミ 41,ムジセッカ 42,キマユムシクイ 43,エゾムシクイ 44,センダイムシクイ 45,マミジロキビタキ 46,キビタキ 47,ムギマキ 48,オジロビタキ 49,オオルリ 50,コサメビタキ 51,シジュウカラ 52,メジロ 53,ホオジロ 54,ホオアカ 55,コホオアカ 56,キマユホオジロ 57,ミヤマホオジロ 58,ノジコ 59,アオジ 60,アトリ 61,カワラヒワ 62,ハギマシコ 63,ウソ 64,シメ 65,ニュウナイスズメ 66,スズメ 67,コムクドリ 68,ムクドリ 69,ハシボソガラス 70,ハシブトガラス
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2010-05

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。