2016-12-31 [ Sat ]
 昨年末は台湾の記事の途中だったので、特に総括とかはやらずに年が明けてから安直なベニマシコ(紅猿子)の写真とかでお茶を濁しましたが、今年はやります。垂れ流し。

2016年1月1日~12月31日
鳥類
112種112亜種初見09種10亜種

 鳥も少ないけど鳥以外は少な過ぎて書く気も起きないですよ(笑)

 今年は関東から出れてないです。まぁ社会人になればこういう年もあるでしょうとなんとか納得するしかないですね。でも、鳥見に行けてない割には初見はまぁまぁいますね。まぁだからこそ野山を駆け回って鳥を探すような、楽しい鳥見があまり出来てなくてフラストレーションが溜まってるとも言えるわけですが。それでも、見たことない鳥を見たいという気持ちを抑えることは困難なので、これも仕方ないと考えて折り合いを付けていかなければいけないんでしょうね。

とは言え5月のジムグリを見た時や、12月のとうとう長年の憧れクマタカに会えた時のような楽しい鳥見もあったので、来年はこういう鳥見をもう少し増やしていきたいです。願わくば夏の山でヤブサメを…。

1月
カヤクグリ
ジョウビタキ
3ニシオジロビタキ
7シロハラ

2月
コキクガシラコウモリ2月

3月
4オオホシハジロ

5月
ジムグリ5月

6月
キョウジョシギ6月
メリケンキアシシギ6月

7月
ツバメ7月

9月
セイタカシギ9月

10月
アオサギ10月
エナガ10月

12月
カワセミ12月
クマタカ12月

来年も更新頻度の保証は出来かねますが当ブログをよろしくお願いします。
それでは皆さんよいお年を。
2014-12-31 [ Wed ]
総括します。まぁ恒例です。

2014年1月1日~12月31日
鳥類
113種118亜種初見05種06亜種

爬虫類
04種04亜種初見00種00亜種

両生類
05種05亜種初見00種00亜種

哺乳類
07種07亜種初見01種01亜種

今年は予想通りというか何というかやっぱりあんまり見れてないですね。更に地元でまだ新地開拓が出来てないことと地元以外では同じ場所ばっかり行ってることもあって種数は少ない少ない(笑)
まぁ多少は仕事にも馴れたので来年はもっと行けたらと漠然と考えとります。

では垂れ流しします。こっちも恒例です(笑)

1月
トビ3
オシドリ
ユリカモメ

2月
アオジ1
ダイシャクシギ
スズガモ1

3月
ウタツグミ4

5月
カラスバト
イイジマムシクイ1
タネコマドリ
シジュウカラ
オーストンウミツバメ

6月
DSC01812

7月
ツチガエル
サカハチチョウ

9月
ウミネコ
エリマキシギ
キリアイ
トウネン

10月
アオサギ
ルリタテハ

11月
ゴイサギ
カルガモ
イソシギ
ドブネズミ

12月
ジョウビタキ

今年は更新頻度が著しく遅れて申し訳ないです(汗)
来年はもう少し頑張ろうと思ってるので懲りずに見てくれると嬉しいです(笑)
それでは良いお年を。
2013-12-31 [ Tue ]
恒例の総括もとい写真の垂れ流しでも(笑)

2013年1月1日~12月31日
鳥類
191種201亜種初見26種33亜種

爬虫類
07種07亜種初見00種00亜種

両生類
05種05亜種初見00種00亜種

哺乳類
12種13亜種初見02種02亜種

今年は行ったことのなかった春の粟島や鳥見目的では行ったことのなかった夏の北海道などの新しい場所に行けたり、北海道のエゾライチョウや伊吹山のイヌワシ、化女沼周辺でのシジュウカラガンなど今まで見たくても中々縁のなかった鳥に出会えたりと中々楽しい鳥見が出来た年でした。
来年はいよいよ7年間過ごした大学を修了ということでどうなるかはまだ分かりませんがまぁ楽しく鳥見が出来たらいいなぁなどと思ってます。

じゃあ垂れ流し行きます(笑)

1月
スズメ1
ユリカモメ1

2月
オオバン
オナガガモ1
コイカル1

3月
ノハラツグミ1
ハシジロアビ
チョウゲンボウ

4月
カワラヒワ
ミヤマシトド

5月
クサシギ
ハチジョウツグミ
キタツメナガセキレイ
カラアカハラ1
カマイルカ3

6月
ヒメアカタテハ
トウキョウダルマガエル
オオチャバネセセリ
モンシロチョウ2
カルガモ3

7月
シベリアオオハシシギ
ノビタキ
エゾアカガエル
エゾライチョウ1
キバネセセリ1
ヒメネズミ
カシワアカシジミ

9月
サルハマシギ


10月
コウノトリ3
サカツラガン2
アカハライモリ

11月
ミゾゴイ
マガモ
バン
ホシハジロ
カワウ

12月
トビ
キジ

8月がないけどまぁあの時期は学会発表と中間発表の準備でヒイヒイ言ってた気がするので仕方ないですね。

それではまた来年もよろしくです。
良いお年を。
2012-12-28 [ Fri ]
明日から実家に行くのでその前に年末恒例の総括でも。

2012年1月1日~12月末
鳥類
169種180亜種初見17種24亜種

爬虫類
11種11亜種初見02種02亜種

両生類
05種06亜種初見00種01亜種

哺乳類
07種08亜種初見00種02亜種

2010年あたりの総括と比べると両爬目的のフィールド活動をしてないのが丸分かりですね(笑)
というか恐ろしいのは毎年言ってるけど来年は更に出れなそうってところです。

まぁそこまで書くこともないので後はこれも恒例の写真で誤魔化す感じで(笑)
去年と同じくやたら枚数多いんでまぁ適当に飛ばしてください(笑)

1月
マガン9
マガン1
オナガガモ1
ソデグロヅル
ハヤブサ1

2月
モズ
キジバト1

3月
ヤクシマヤマガラ
ヤクシカ1
ズアカアオバト
サツマゴキブリ1
アシダカグモ
ヤクヤモリ1
ヤクシマザル
ヤマタニシ
ホオジロハクセキレイ

4月
ホウロクシギ
アメリカコガモ
オグロシギ1
ハイイロヒレアシシギ1

5月
シベリアアオジ
セグロサバクヒタキ1
コサメビタキ
サトキマダラヒカゲ

6月
ヤマドリ1
ニホンスッポン

7月
アオダイショウ

8月
ルリタテハ
チングルマ

9月
タカサゴモズ

10月
アヒル
オオカナダガン3

11月
ホンドタヌキ
マガモ×カルガモ

12月
ニホンザル7
マガン

今年の更新はこれで終了です。ありがとうございました。また来年も見て頂けたら幸いです。
それでは良いお年を。
2011-12-25 [ Sun ]
2011年ももうすぐ終わりですね。ということで去年と同じく総括でも。

2011年1月1日~12月末
鳥類
175種182亜種初見32種43亜種

爬虫類
12種12亜種初見04種04亜種

両生類
07種07亜種初見02種02亜種

哺乳類
07種08亜種初見01種01亜種

今年はやっぱりあんまり見れてないですね。まぁ来年はフィールドに出れるか出れないか今年以上に微妙な状態ですがまぁ行けるように頑張ります。

後は去年と同じく適当に写真でも。

1月
ゴイサギ1w3
シラコバト1
ミヤマガラス1
オカヨシガモ

2月
カナリア1
マヒワ2
キガシラシトド
オナガ
ハシビロガモ1
コオリガモ1
ワシカモメ1
ケイマフリ
ワタリガラス1
オジロワシ1
タンチョウ1
ヒガラ2


3月ジョウビタキ
トラツグミ1
ギンムクドリ1
オオジュリン
アオゲラ

4月
ニホンイタチ1
イワツバメ1
ハヤブサ1

5月
カツオドリ2
オガサワラトカゲ2
オオヒキガエル1
ハハジマメグロ1
オガサワラヒヨドリ
イソヒヨドリ1
ササゴイ1
ツバメチドリ1
シロエリオオハム

6月
オオタカ1
ウミスズメ
カラシラサギ1
アオサギ
アカガシラサギ1

7月
カバキコマチグモ
ツバメ
アカウミガメ


8月
ハクセキレイ
コマクサ

9月
ウミネコ4
トビ1
メジロ1
シラオネッタイチョウ1
オオチドリ1

10月
マガモ1
バン
ノビタキ

11月
コウライアイサ
セグロセキレイ
セグロセキレイ1
ミミカイツブリ1

12月
ミコアイサ

今年の更新はこれで終わりです。今年もありがとうございました。2012年もこのブログを見て頂けたら幸いです。
それでは良いお年を。

 | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -