2010-07-29 [ Thu ]
26日の夜から27日にかけて先輩と後輩と3人で富士に行ってきました。

夜はとりあえず街灯巡りで蛾探し。
出発前に豪雨があったのでマイマイが出てるんじゃないかと思ったけどどこも乾ききっててせいぜいナメクジしかいない…。
ナメクジ
ナメクジ Meghimatium bilineatum
ここらへんの仲間はネットで探しても写真が少なくて同定しにくいですがまぁただのナメクジでしょう。
カタツムリは好きなんですがナメクジはあんまり…。

ウンモンスズメ1
ウンモンスズメ Callambulyx tatarinovii
1番好きな蛾。僕は蛾にそこまでの情熱はないのでたくさん出てて嬉しいとかあまり出なくて悲しいということはないんですがウンモンスズメだけは別格で見るとそれなりに嬉しくなります。

ウンモンスズメ2
別の場所にいた別個体。こっちはあんまりキレイではないです。やっぱり個体によってだいぶ差があるみたいです。

キカマキリモドキ
キカマキリモドキ Eumantispa harmandi
ヒメカマキリモドキかもしれないですが大きさを見るとキカマキリモドキな感じがします。


結局マイマイは1匹も出なかったので朝の鳥見のために少し早めに休ませてもらいました。

そして翌日、とりあえず西湖周辺で鳥見。
ちょっとコマドリでも狙ってみようと思ってたんですが残念ながら逢えませんでした。
タマゴタケ
タマゴタケ Amanita hemibapha
ここらへんの道端にあるキノコは行楽客にやられるのかたいていボロボロになってます。

ヤマユリ
ヤマユリ Lilium auratum
鳥があんまり出ないから基本撮るのは花かキノコ。

ニホンリス
ニホンリス Sciurus lis
餌台があるのでそこで待ってるとひょいひょい寄って来ます。餌付けされた哺乳類って逢ってもなんも嬉しくない…。やっぱり哺乳類との出逢いは雪山が1番だと思う。
ちなみにこの個体は撮影を始めてすぐにキジバトに追い払われてました。

カワラヒワ
カワラヒワ Carduelis sinica minor
後輩がイカルがたくさんいるというので指差す方を見てみたらカワラヒワ…おいおい…

ヤマガラ
ヤマガラ Parus varius varius
ここで見た鳥の9割カラ類だった気がします。声はいろいろしてるんだけどなぁ…。

その後は、三湖台とか行ったけどまぁ基本カラ類とトビくらいしか見れず。
三湖台
見渡す限り樹海。

結果
1,トビ 2,キジバト 3,コゲラ 4,ツバメ 5,キセキレイ 6,ヒヨドリ 7,アカハラ 8,エナガ 9,ヒガラ 10,ヤマガラ 11,シジュウカラ 12,ゴジュウカラ 13,ホオジロ 14,カワラヒワ 15,ハシボソガラス 16,ハシブトガラス

今回と次回の記事で出てくる蟲やキノコの名前は自分で調べただけで詳しい人に確認等はしてないので間違いを見つけたら指摘よろしくです。

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

黒ねこ時計 くろック D04

プロフィール

TOGU

Author:TOGU
鳥見と糖分摂取を生きがいとするダメ社会人のブログ。

内容は9割方鳥見の記録です(残り1割も生き物ネタ)。

リンクはたいていの場合大歓迎ですが、一応コメントで伝えていただけると嬉しいです。

まぁ、誰も使う人はいないと思われますが一応写真の無断使用無断転載禁止です。
なにか御用の場合はvulpesmustelaアットyahoo.co.jp(アットを@に変えて下さい)まで御連絡下さい。

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -